送料無料キャンペーン実施中
 
表札と看板の通販:ネームプラザ
●営業時間/平日9:00〜17:00 ●フリーダイヤルは携帯からは繋がりません。
0120-36-471006-6624-320006-6624-3711メール

取り付け方法 (リキッドシリーズ)


■このページでは、リキッドシリーズの取り付け方法についてご説明しています。

■このページの取り付け方法をお勧めするシリーズは、「リキッドシリーズ」です。

▼▼▼ お取り付け方法のタイプをお選び下さい ▼▼▼
【A】裏面の引っ掛け穴を利用した取り付け方法
【 取り付け方法図解 】
表札裏面・上部には引っ掛け用の穴が開いています。
表札と同じ大きさの型紙を表札裏面にあて、鉛筆などで引っ掛け穴のアタリを取ります。

(1)で用意した型紙を取り付け位置にあて、振動ドリルなどで下穴を開けます。

(2)で開けた穴に、ボルト/ビスなどを差し込みます。

表札裏面に接着剤(別売)を塗ります。接着剤がはみ出さないように注意して下さい。

壁面にも接着剤(別売)を塗ります。
(3)で差し込んだビスに、表札裏面の穴を引っ掛け、接着します。
接着剤が硬化するまでの間、引っ掛けビスが支えとして機能します。

【B】壁面に穴を開けられない場合の取り付け方法
【 取り付け方法図解 】
壁面に穴を開けられない(引っ掛け穴を利用出来ない)場合には、接着剤と両面テープの併用がお勧めです。
まず、表札裏面に両面テープ(別売)を貼り、接着剤(別売)を塗ります。

壁面にも接着剤(別売)を塗り、接着します。
(1)で貼り付けた両面テープが、接着剤が硬化するまでの仮止めとして機能します。
【ご注意】引っ掛け穴を利用しない場合、両面テープのみで取り付けるのは危険です。



× 閉じる
× 閉じる